Scenery of Japan Blog

風景・ネイチャー・アウトドア・田舎・京都・歴史・文学・芸術・気象など、さまざまな分野の写真とエッセイを掲載していきます。

*

おすすめスポット・風景-入笠山の湿原と花々たち

      2015/06/28

wp-Nyuugasayama-3

入笠山へ行くには

 入笠山(にゅうがさやま/にゅうかさやま 1,955m)付近には、25年ほど前に一度訪れたことがある。人影もなく、霧の中にカラマツ林が続く、恐ろしいほど静かな山域であった。以前から車道(当時は未舗装)が稜線を通り、山小屋へ続いていた。何がいいのか、どこがいいのか判らずに、ただ車で往復しただけの記憶しかない。

 現在はどうか?

 まず、長野県諏訪郡富士見町の富士見パノラマリゾートをめざす。ゴンドラリフトを利用する場合は富士見パノラマリゾートへ。パノラマ山麓駅~山頂駅間をゴンドラリフトに乗り、到着後、湿原まで10分ほど歩く。

 山頂方面へ車で向かう場合は、しばらくの間、カーブの多い山腹の車道を進んでいく。ただし、4月下旬~11月上旬の8:00~15:00までマイカー規制となっている。東側の“沢入登山口”まで車で入り、そこから先は登山道か車道を歩く。登山道を歩いた場合、入笠山山頂まで90分ほどかかる。

 ガイドブックやテレビなどで情報が広まったためか、入笠山の展望と湿原のお花畑がすばらしさを求めて多くの人々が訪れるようになった。さらに、入笠地区は平成20年(2008年)12月8日に日本ジオパーク認定を受け、平成26年(2014年)6月12日には、ユネスコエコパーク(生物圏保存地域)に登録された。最近ではツアーが組まれ、観光バスが訪れるほどだ。稜線沿いの狭い林道では多くの車両は行き来できないし、駐車場もない。車道があれば車で登ってくるのは必然のことである。結局というかしかたなく、マイカー規制ということになった。山腹の駐車場に車を置き自分の足で歩くか、ゴンドラリフトを利用してほしいという呼びかけが行われている。

wp-Nyuugasayama-1

何がすばらしいのか?

①山荘(山彦荘)の目の前が湿原となっている。
②湿原・山頂までゴンドラ山頂駅から近い。
③地形がなだらか。
④それほど大きくない湿原だが、花の種類が多く、密度が高い。
⑤周辺は原生林とはいえないが、人工物が少なく、自然度の高い景観を保っている。
⑥空気が清々しい。
⑦入笠山山頂まで登りやすい(家族・高齢者向き)。
⑧ホテイアツモリソウ、ヤナギラン、クガイソウが生育しているほか、スズランの群生地がある。
⑨レンゲツツジがみごと。
⑩十分日帰りできる。

などなど、それほど時間と体力を費やさなくても自然を満喫できる点が人気の条件だろう。

wp-Nyuugasayama-2

ホテイアツモリソウ

 写真に写っている赤紫色の花(植物)はホテイアツモリソウである。林の中に一株だけ咲いていた。看板でも立っていなければ、まず見つけることはできないだろう。

 では、なぜ撮影できたのか?

 実は、周囲に針金の柵が張り巡らされていて、案内人兼監視員がすぐ近くに常駐していたからだ。数人のハイカーもいた。近づいていって「この花は何ですか?」と質問すると「この花は・・」と説明してくれた。それほど貴重な花であるため、厳重に盗掘から守っているのだ。

 ホテイアツモリソウの花は4~5cmほどの袋状をしている。高さは40cmくらい。周囲の植物と比べると結構目立って、存在感があった。長野・山梨・福井県のみに生育。「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」にもとづき、「特定国内希少野生動植物種」に指定されている。採集等は原則禁止で、違反した場合は一年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処せられる。環境省レッドデータブックの絶滅危惧種ⅠA(野生での絶滅の危険性が極めて高い)にも指定されている。

 - おすすめスポット・風景, 登山・アウトドア

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

登山・アウトドア-テント生活の魅力

●テントのいいところ 1  やはり何といっても、プライベートな空間を獲得できるの …

登山・アウトドア-山岳用テント

  夏休みの時期、河原やオートキャンプ場でテントを張ってバーベキュー等を楽しむ光 …

山小屋物語-改編版

山下春樹 著電子書籍 amazon Kindle版■あらすじ 南アルプスのほぼ中 …

再発見!日本の風景 感動と癒しのスポット30 第2集(電子書籍 amazon Kindle版)

■掲載写真枚数72枚。 ■感動と癒しを与えてくれるお勧めのスポット30地点を、写 …

おすすめスポット・風景-臨済寺(りんざいじ)と竹千代(たけちよ)

臨済寺は戦国大名今川氏の菩提寺 臨済寺は臨済宗妙心寺派の寺院。駿河の戦国大名・今 …

京都観光スポット-祇園祭(ぎおんまつり)のハイライト

祇園祭は7月1日(吉符入)~31日(疫神社夏越祭)  祇園祭(ぎおんまつり)は、 …

おすすめスポット・風景-箱根のエキゾチックな景観は火山によるものだった!

好奇心をそそる景観  箱根山という山はない。1438mの神山や1356mの駒ケ岳 …

おすすめスポット・風景-住宅地に突如湧き出る富士山の地下水-柿田川

【日本百名川/候補】 柿田川(かきたがわ)は静岡県駿東郡清水町を流れる狩野川水系 …

八ヶ岳の山小屋アルバイト情報-リンク集

雲の上、自然の中で働きながら、見事な光景や動物たち、そしてさまざまな人間ドラマに …

おすすめスポット・風景-栂池自然園(つがいけしぜんえん)

湿原に咲く高山植物と白馬岳の展望  栂池自然園へ行くには、JR大糸線の白馬駅から …