Scenery of Japan Blog

風景・ネイチャー・アウトドア・田舎・京都・歴史・文学・芸術・気象など、さまざまな分野の写真とエッセイを掲載していきます。

*

おすすめスポット・風景-奇跡の山岳景観を生み出した穏やかな流れ-梓川

      2015/06/25

【日本百名川/候補】

wp-azusagawa-3

 梓川(あずさがわ)は北アルプス槍ヶ岳を源流とする川である。松本市内で奈良井川(ならいがわ)と合流し犀川(さいかわ)と名を変える。梓とはミズメ(ヨグソミネバリ)のことで、樹皮や材観がサクラに似ていることから、ミズメザクラ(水目桜)とも呼ばれ、古くは弓の材料とされた。ただ、上高地一帯ではケショウヤナギやハルニレ、カラマツなどが目立つ。

 梓川は大正池までの上流域は標高1500mにある上高地を流下する。本来なら深い渓谷を形成しているはずだが、焼岳周辺の火山活動により、天然の堰堤のように流れがせき止められ、河床幅の広い緩やかな流れとなった。横尾付近から上流はそれなりに渓流の様相を持っているが、大正池に近づくにつれ、ゆったりとした川姿になっていく。

 国立公園内であるし、上流には山小屋が数軒あるだけなので、水は透き通っていて、川底も清らかである。槍・穂高連峰から削り出された岩が谷を流下する間に揉まれ洗われていく。そして角の取れた小石が河床を埋めていった。氷河時代が終わったころから数えれば1万数千年が経過している。通常の山岳渓谷では、しぶきを上げる激しい流れが常に河床を削り、岩は角張っているが、上高地を流れる梓川はいたって穏やかだ。この眺めが心を癒し、心を落ち着かせてくれる。

wp-azusagawa-2

 残雪きらめく穂高の岩峰とこの流れの対比がすばらしい。3000mを越えるアルプスとゆったりとした清流の合わせは日本の山岳景観の中でも屈指のものだ。上高地内の梓川にはイワナが生息し、周囲の深い森では鳥がさえずり、いろいろな動物たちが暮らしている。そんな野性味のある場所を1日気軽に歩き、ハイキング気分で自然を満喫できるところが魅力だ。この標高、この山岳景観で、これほど広い平坦地は国内では他にない。

 多くの観光客は大正池から河童橋までの間を散歩している。明神池まで足を延ばす人はいっきに減り、さらにその奥となると登山者か山小屋への宿泊客のみである。車道を整備しなかったことも自然公園としての価値を高め、喧噪と環境汚染を防ぐことにつながった。

 上高地は国の文化財(特別名勝・特別天然記念物)に指定されているが、この梓川の奇跡的な存在は欠かせない要素だろう。

 - おすすめスポット・風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日本百名川について

『日本百名山』(にほんひゃくめいざん)  深田久弥氏の随筆集『日本百名山』は多く …

京都観光スポット-祇園祭(ぎおんまつり)のハイライト

祇園祭は7月1日(吉符入)~31日(疫神社夏越祭)  祇園祭(ぎおんまつり)は、 …

おすすめスポット・風景-箱根のエキゾチックな景観は火山によるものだった!

好奇心をそそる景観  箱根山という山はない。1438mの神山や1356mの駒ケ岳 …

おすすめスポット・風景-臨済寺(りんざいじ)と竹千代(たけちよ)

臨済寺は戦国大名今川氏の菩提寺 臨済寺は臨済宗妙心寺派の寺院。駿河の戦国大名・今 …

おすすめスポット・風景-栂池自然園(つがいけしぜんえん)

湿原に咲く高山植物と白馬岳の展望  栂池自然園へ行くには、JR大糸線の白馬駅から …

再発見!日本の風景 感動と癒しのスポット30 第1集(電子書籍 amazon Kindle版)

■掲載写真枚数72枚。■感動と癒しを与えてくれるお勧めのスポット30地点を写真+ …

「日本百名川-候補編-」 Amazon Kindle版

【Amazon Kindle版】「日本百名川-候補編- 日本には、こんなにすてき …

おすすめスポット・風景-上高地のすばらしい点 ベスト3(春・夏編)

その1 地形がすばらしい  上高地とは穂高連峰の東側から南へと流れ下る梓川沿いの …

おすすめスポット・風景-富士山麓 朝霧高原(あさぎりこうげん)

朝霧高原は富士山の西側、静岡県と山梨県の県境に広がる平地で、北側は青木ヶ原樹海へ …

おすすめスポット・風景-住宅地に突如湧き出る富士山の地下水-柿田川

【日本百名川/候補】 柿田川(かきたがわ)は静岡県駿東郡清水町を流れる狩野川水系 …